「地域」の未来とは?〜循環の仕組みにチャレンジする国分寺

 【テーマ】

今回は東京都下の国分寺にスポットを当てました。

9月17日に行われた「スローシティをめざす」シンポジウムで
市政10周年(昭和39年)の映像がお披露目されました。
今年まで眠っていた貴重なフィルムです。
そして「国分寺の昔と今」というテーマで話し合われました。

映画史研究家の牧野守さん
国分寺市副市長の樋口満雄さん
カフェースローの吉岡敦さんが
ご登壇されました。

映像の脚本

【Feel Space Keyword】

*市制10周年(昭和39年)の市民斉唱の声には力が
*元々は神奈川県だった
*政治がスタートしたのも国分寺
*昔は馬車がタクシーだった
*まちの資源を守る団体活動が盛んなまち

【プレイヤー】

2012年9月20日(木)20時30分〜50分に放送した同内容のものです。

↓プレイヤーの再生ボタンを押すと再生されます。
読み込みに暫く時間がかかる場合があります。

プレイヤーが表示されない場合には
QuickTimeをインストールしてください。
アドオンを無効にしている場合には有効にしてください。



【選曲】

Michael Jackson - History

馬車

★★リアルタイムにFeelSpaceの声をお届けします!!★★

スマートフォン向けの「ラジオカフェアプリ」が開発されました。
http://radiocafe.jp/i/app.html

全国からインターネットを通して放送を聞くことも可能です。
勿論パソコンからでもOK。

京都三条ラジオカフェ FM79.7にて
Feel Space 〜ひびけ!真朱たち
毎月第3週木曜日20時30分〜

To be Continue・・・